ワンルーム投資の4つのメリットとは?それぞれ分かりやすく解説!

不動産投資とひとえに言っても、ワンルームからアパート・マンションの一棟買いなど様々な種類があります。そんな中で不動産投資を始めようかと考えた時に、まずは「ワンルーム」と考える方は多いのではないでしょうか。

今回はワンルームから始める不動産投資に興味がある方向けに、ワンルーム投資の4つのメリットについてまとめていきます。この記事を通して、ワンルーム投資のメリットを知り、不動産投資を始めてみてはいかがでしょうか。

メリット①:少額から始められる

ワンルーム投資の1つ目かつ最大のメリットは「少額から始められる」点です。
土地付き一戸建投資や、マンション一棟買いではなく、マンションの一室だけを購入する形なので必然的に少ない資金で始めることができます。

アパートやマンションの1棟買いであれば、約5千万円から~2億円くらいの資金が必要でしょう。対して、ワンルーム投資であれば、新築ワンルームで約1,000~3,000万円、中古なら数百万円程度で始めることもできます。そのくらいであれば自己資金だけでも始めることが可能です。

また、収入の安定しているサラリーマンであれば金融機関から融資を受けやすく、一般的なサラリーマンの年収(約400万円)でも1,000~2,000万円単位の新築ワンルーム投資も可能と言えます。
このようにワンルーム投資の「少額から始められる」というメリットは、手始めに不動産投資をする方にとっては非常に良いものです。

メリット②:管理に手間がかからない

ワンルーム投資の2つ目のメリットは「管理に手間がかからない」点です。ワンルーム投資はマンション自体の管理は基本的にそのマンションが契約している管理会社が行ないます。ですので、自分自身が管理に直接携わる必要はありません。

マンションやアパートの一棟買いをすると、その管理は全て自分で行なわなければいけません。
よって、ワンルーム投資の「管理に手間がかからない」というメリットは、不動産投資をやりたいが、そこまで多くの時間を割けない人にとっては大きなものです。

メリット③:ローンを完済すれば老後の備えになる

ワンルーム投資の3つ目のメリットは「ローンを完済すれば老後の備えになる」点です
ワンルーム投資は少額から始められるので、給料が主な収入の現役世代中でもローンを完済しやすいです。そんなワンルーム投資は次の2つの意味で老後の備えになります。

  • 個人年金としての役割(家賃収入)
  • 生命保険としての役割(団体信用生命保険)

ローンを完済しきった瞬間にそのワンルームは完全にみなさんの資産になりますが、もちろんその後も入居者がいる限り家賃収入があります。よって、老後になっても年金収入だけでなく安定した家賃収入も確保できるため、よりゆとりある生活を送ることができるでしょう。
事実、老後の年金の代わりとしてワンルーム投資を始める人もいるくらいです。また、ワンルーム投資をするためにローンを組んだ場合、団体信用生命保険に加入します。
団体信用生命保険とは、ローンの残債がある時に債務者がなくなった場合に残債の返済をしなくて済むという保険です。

つまり、もしローンの返済中に不幸なことにご自身が亡くなってしまったとしても、その残債は無くなり購入したワンルームと家賃収入は相続人が引き継ぐことができます。また、現金で持っておくよりもマンションで持っておく方が相続税計算上の評価額が低くなることもメリットです。

これらのような、ワンルーム投資が老後や相続等の備えになるというメリットは将来の不安を抱いている人にとって大きなものです。

メリット④:他の種類の不動産と比べて売却しやすい

ワンルーム投資の4つ目のメリットは「他の種類の不動産と比べて売却しやすい」点です。
今までのメリットからワンルーム投資は誰でも始めやすい不動産投資ということが分かったと思います。

誰でも始めやすいということは多くの人が売買しているため、売却したい時に比較的買い手を見つけやすいです。不動産投資は基本的に大きな金額が取引されるので、裕福な人やある程度社会的信用がある人に買い手・売り手が限定され、自分の好きな時に売買できないケースがあります。

これが「流動性リスク」です。ワンルーム投資はその流動性リスクが比較的低いので、売ることを前提に投資を考えている人にとっては大きなメリットを持っています。

ワンルーム投資から不動産投資を始めてみよう!

ここまででワンルーム投資のメリットを4つ説明してきました。まとめると次の通りです。

  • 少額から挑戦できる
  • 管理に手間がかからない
  • ローンを完済すれば老後の備えになる
  • 他の種類の不動産と比べて売却しやすい

結論として、ワンルーム投資は「初めて不動産投資をする人でも始めやすい投資」だと言えます。

不動産投資をやってみたいと考えている方はこの記事で説明したメリットを知った上で、ワンルーム投資から始めてみると良いでしょう。

おすすめの記事